TIGの記録・ワールド

桃鉄ワールドの攻略サイト

【桃鉄ワールド】一通りプレイした感想(レビュー)と評価

  当サイトには広告が含まれます

公式ガイドブック(攻略本) 世界の地理・歴史攻略 アニメ好きにオススメ

Amazon

楽天ブックス
メルカリ

Amazon

楽天ブックス(特典付)

Amazon 楽天ブックス
Yahoo! メルカリ

桃鉄ワールドの良い点

初心者でも遊びやすい設計
  • Rボタンを押すと目的地までの最短ルートが表示される
  • 強奪飛びカード6大都市カードなども使用時に目的地までの距離が表示されるようになった
  • ランダム系の移動系カードは移動後に目的地に近づいたか離れたか知らせてくれるようになった
  • 持ち金を奪うカードを使うと相手の持ち金が表示されるようになった
  • 周遊系カードがタンク系カードになり、あと何回使えるかが表示されるようになった

というようにシステム面が改善されており、前作よりも遊びやすくなっています。

前作で暴れたカードが調整されている

のように前作で暴れたカードが弱体化しました。

今作はナイスカード駅周回がやりにくいのもあり、立ち回りの幅が増えた気がします。

ゲストボンビーの強さがいい感じ

今作では、

が登場します。

世界旅行ボンビー桃鉄2010のエアプレンボンビーに似ていますが、連続で移動して奪われる持ち金が高額になったり、相手や目的地の近くに移動して世界旅行ボンビーがついている人にチャンスが訪れたりするようにアレンジされています。

ばらまきボンビー桃鉄16のハピネスボンビーに近いですが、相手の物件やカードを奪いたいなら、ばらまきボンビーが周辺にばらまいたアイテムを拾いに行く必要があり、ここに駆け引きが生まれます。

今作のゲストボンビーは過去作で見たような悪行ですが、駆け引きや逆転要素が生まれやすいデザインになっていて面白いと思いました。

また、前作で賛否両論があったデストロイ号は今作も登場しますが、登場回数が最大2回になった上、とりついたプレイヤーの高額物件を優先するようになっています。

Amazon 楽天ブックス
Yahoo! メルカリ

桃鉄ワールドの微妙な点

COMの強さが物足りない

前作よりも強化されている気がしますが、

  • よくわからないタイミングで熱気球カードを使う
  • 貧乏神(ボンビー)がついているのに大型イベントに関係する物件を買いに行く
  • やたら精霊教会駅に止まる
  • そこまで有利な位置にいるわけでもないのにサイコロを振る

などよくわからない動きが目立ちます。

妖鬼妃は1~2段階、エンマとさくまは2~3段階くらい強さを上げてもいいと思いました。

お祭り精霊

前作の名産怪獣の代わりにお祭り精霊が登場しますが、

  • 災害系イベントか収益系イベントが発生するお祭り精霊がほとんどで多様性がない
  • 災害系イベントがお祭り精霊でしか発生しないうえ、被害額も控えめなので、災害イベントによる逆転が期待できない
  • 登場するたびに長めの演出が入り、スキップできない

という点から、ここは前作の名産怪獣のような感じにしてほしかったです。

ただ、モッテケッテナマハーゲンを逆にした効果で面白かったので、次回作でも似たようなキャラを出してほしいと思いました。

Amazon 楽天ブックス
Yahoo! メルカリ

桃鉄ワールドの評価

COMお祭り精霊に不満な点がありますが、システム面やカード面が改善されており、前作よりも確実に遊びやすくなっています。

そのため、

  • 桃鉄で遊んでみたい人
  • 桃鉄ワールドを遊んで世界各国の場所や特徴をつかみたい人

にオススメです。

前作や過去作を持っている人も、十分楽しめる作品だと思います。

Amazon 楽天ブックス
Yahoo! メルカリ